ja en

文献

1233

日本のプロレタリア美術における版画 アナーキズムと共産主義の下で

[日本語+英語]

著者

滝沢恭司(町田市立国際版画美術館学芸員)

訳者

掲載書・雑名

闇に刻む光 アジアの木版画運動1930s-2010s

副書名1

副書名2

特集名など

編者

黒田雷児、五十嵐理奈(福岡アジア美術館)

雑誌Vol

雑誌No

雑誌通巻No

刊行年月日

2018年11月

発行者

福岡アジア美術館、アーツ前橋

発行地

福岡

ページ

P54〜P55

対象地域

日本

関連地域

内容

備考

所蔵

福岡アジア美術館

あじび図書ID